トップこのサイトについてFAQ>EG10以降の設定方法

「漢ぺき君」EGBRIDGE9.0用をEGBRIDGE10以降のバージョンに設定する方法
〜for Macintosh〜

EGBRIDGE10及び11はEGBRIDGE9.0と辞書構造が同じため、EGBRIDGE9.0用の「漢ぺき君」がそのままお使いいただけます。「漢ぺき君」EGBRIDGE9.0用をお持ちの方は、次の方法でGBRIDGE10(11)に設定するとEGBRIDGE10(11)でも「漢ぺき君」を使うことができます。

◎ 設定方法をお選び下さい ◎

EGBRIDGE10(11)では2種類の変換方法があります。どちらの変換方法でお使いになりたいかによって設定方法が変わります。下の表を参考に、どちらか一方の設定方法を行って下さい。


1.通常の変換のときは「漢ぺき君」の候補を呼び出さないようにする
■ 例えば「ききつ」で変換 ■
通常の変換キーでは「漢ぺき君」の候補は表示されない
「ききつ」サンプル1
「漢ぺき君」は別の変換キーで変換
「ききつ」サンプル2
「漢ぺき君」を追加辞書に設定します。

標準の変換を妨げません

設定方法1へ


2..通常の変換のときにも「漢ぺき君」の候補を呼び出すようにする
■ 例えば「ききつ」で変換 ■

通常の変換キーで「漢ぺき君」の候補も表示
「ききつ」サンプル3
「漢ぺき君」を基本辞書に設定します。

通常の変換効率を低下させる場合があります

設定方法2へ


Copyright (C)1997-2011 サンルイ皮ふ科 All Rights Reserved