〜漢字の候補数を減らすテクニック「絞り込み」〜

「偏+旁」など2つに分かれる漢字の絞り込み 〜2文字の見出しを3文字の見出しにする〜

「王」のように、音読みと訓読みの区別が付きにくかったり、
一般的にどちらかしか知られていないような漢字が旁や脚にある場合

「偏(または冠)の音の頭文字」+「偏(または冠)の訓の頭文字」
+「旁(または脚)の頭文字」





音読み ク ・ャク


音読み
訓読み 訓読み


 絞り込み ↓ 絞り込み
 はしお (ク+ろ+ウ)
 びしお (ャク+ろ+ウ)

しいこ (と+ウ)

ヒント 「冠の音」+「冠の訓」+「脚」 ヒント 「偏の音」+「偏の訓」+「旁」



もちろん「王」の音読みが「オウ」で、訓読みが「きみ」とわかる場合は
今まで通りの方法で絞り込めます。

 しおき (ろ+ウ+み) 「冠」+「脚の音」+「脚の訓」

 いこた (と+ウ+くみ)「偏」+「旁の音」+「旁の訓」


◇「絞り込み講座」◇

1つの構成要素からなる漢字の
絞り込み

最初の構成要素しか読めない漢字の
絞り込み

最後の構成要素しか読めない漢字の
絞り込み


漢ぺき君方式の見出しのつけ方はこちら